メンバー

弁護士 山口 悠(やまぐち ゆう)

司法修習の修了後、千葉県の松戸市で、約11年間弁護士業務を続けてまいりましたが、子の出生を機に、妻の故郷の福井県に移住し、事務所を開くこととなりました。

これまで、弁護士として、主に契約書の作成や内容の確認などの中小企業の法務、交通事故や不動産に関する訴訟などの民事事件、離婚や相続などの家事事件、逮捕や起訴された方の弁護を行う刑事事件、裁判所からの推薦に基づいて、財産等の管理を行う成年後見人、破産管財人、清算人等を担当してきました。

弁護士会では、弁護士業務の改革や、弁護士会の法律相談の運営、刑事に関する法制の研究、地域に密着した司法制度の整備を行う活動に加わってきました。

これまで業務と弁護士会の活動で培った内容を活かしつつ、福井県の地域のことも学びながら、皆さまのお役に立ちたく存じます。

【略歴】
1983年 神奈川県横浜市で出生

2002年 私立桐蔭学園高等学校 卒業

2006年 上智大学法学部法律学科 卒業

2008年 東京大学法科大学院 修了
2008年 司法試験合格
2008年 司法修習(新62期)

2009年 千葉県弁護士会弁護士登録
2009年 田中法律事務所入所

2013年 千葉県弁護士会常議員
2013年 千葉県弁護士会業務対策委員会(現:業務改革委員会)副委員長

2014年 千葉県弁護士会法律相談センター 副委員長
2014年 弁護士政治連盟千葉県支部 理事

2020年 千葉県弁護士会 副会長

2021年 福井弁護士会 登録換え
2021年 荒島法律事務所 開設